読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Refrain

リーマンブロガー大宮の勝手たる記事

【PV数激減】ブログアクセス数が突然減った理由を考えてみた。

出来事 運営報告
この記事をシェアする

【スポンサード リンク】

検索流入がガタ落ち、ブログがgoogle様から見放されてしまったのか?

f:id:oh-miyatakuya:20170213201959j:plain

ブロガー諸兄様方はこんな経験よくあることなのでしょうか?。

 

ザマミロ速報をお伝えさせて頂きます。

 

先日、突然ブログのPV数がガタ落ちしまいまして、慌てて原因を探ってみたのですが、さーっぱり皆目見当が付かず現在進行形で焦っています。

 

事の始まりは2/9の夜20時位なのですが、僕はいつも2時間おきぐらいにPV数を確認しているPVバカです、この日も帰宅後、風呂に入り、夕飯を食べ、家族とダベったのち、寝る前にPCを開いてまずはアナリティクスにINしました。

 

「リアルタイム→サマリー」の部分をブックマークしているので、アナリティクスを開いた瞬間に現在の閲覧人数が見えるのですが、僕のこのブログは大体5~15セッション位が平均リアルタイム値なんです。

 

たまに20~位になってるとかなり胸熱になります。

 

ところが。

 

「さ~てと、ブログの更新でもしよっk…あ、あれ?

 

f:id:oh-miyatakuya:20170213195557p:plain

 

なんですと?

 

え、え~っと。

 

うん。そ、そっか…ま、そういうこともたまにはあるよね(焦)

 

 

いや!そんなわけないな!?

 

さすがに0はないやろ(笑)

0は無ってことだよ、ムって!

 

それで!ページビューの推移は!?

 

f:id:oh-miyatakuya:20170213195614p:plain

 

ほう。

 

30分間でこれですか。

 

荒れてんのー…かんこどーり鳴いとるのー…

 

 

どーした、おい?

 

てことで原因を考えてみた。

 

検索順位はどうなった?

まず、僕のブログ記事の中では圧倒的人気を誇る記事がコレ↓

www.ohmiya-takuya.com

 

ビッグwordの検索キーワードで約2か月間ほぼ1位をキープしていたコイツ。

これがどうなったかっていうのをまず確認。

 

ん?

f:id:oh-miyatakuya:20170213194843p:plain

 

おう!

 

6位に落ちとるの(笑)

 

原因はこれや!!←はや杉

 

え?なんで~?なんでなん??なんでこんなに順位おちてんのさ(泣)

こいつがセッション稼いでくれなきゃワイのブログは終わりやで!!←言い過ぎ

 

かもしれないを考えた対策

もしかして、あれかな?nend外してそのことブログ記事でdisったからかな?

その記事消しました、そんでnendのオーバーレイ復活させました、理由は怖いから。

2/19追記: 色々調べたらnend関係なさそうだったので複合メニューバーを設置してnendは停止しました。

 

それともあれかな?検索順位1位をいいことになんのリライトもせずにこの記事放置してたからかな??

焦って追記しました(笑)

 

もしくは内部リンクつけてなかったからかな???

関係ない記事まで強制的に「おすすめ記事★」って感じで内部リンクとばしました。

 

とりあえず付け焼刃の対策はしましたが、原因はわかりませんでしたね。

Google トレンドで検索ワードの推移を確認しましたが、旬とか関係ない内容だからやっぱり変化はなかったし。

サーチコンソールでもちゃんと記事インデックスされてるしなぁ…。

 

それにしても…

f:id:oh-miyatakuya:20170213200951p:plain

 

すげぇフォークボールだな、おい(笑)?

 

そこの貴方、「ざまぁwww」とか思ってます?

 

べつにいいんやで。

 

でも安心しな、元からそんなに戦闘力(PV数)もってないから(笑)

 

しかし、実際PV数の半分位はこの記事だったものですからとっても厳しい状況だよ。

 

どうすっかなー??

 

てことで、今後の方針を考えました。

 

 

頑張る。めっちゃ。

 

 

以上。

 

まぁ、一つの記事に頼ってあぐらかいてっからこういうことが起こった時にモサモサと焦って屁ぇタレるわけですよね。

 

そしたら頑張るしかないでしょう(笑)

 

 

てことで、これからも頑張りますのでみんな!よろしくね!!

 

 

おしまい!!

 

てか、この間こんな記事書いたばっかりなのにウケるwww

www.ohmiya-takuya.com