Refrain

リーマンブロガー大宮の勝手たる記事

もち浮気はイカンが、しらばっくれる奴はもっとイカン。

この記事をシェアする

【スポンサード リンク】

浮気はイカンが、しらばっくれる奴はもっとイカン。

f:id:oh-miyatakuya:20170120193719j:plain

出典:島耕作32周年

2016年はゲス不倫から始まり数多くの男女の不貞ニュースが世間を騒がせましたよね。

2017年も狩野英孝氏が何かやらかしたのでしょうか?こんな話題がまた多く出てくる芸能界なのではないかと思います。

 

目次

「一生添うとは男の習い」

昔からある言葉で、“一生君を愛して離さない”という男が女を口説くときの決まり文句”という意味のことわざであるが、たしかに「一生君を愛して離さないからな」などと、自分が愛している男から言われた女性はご多分に漏れず落ちるでしょう。

今の時代こんな歯の浮くようなセリフをサラリと言ってのけるもなかなかいないでしょうから、甘いセリフに免疫のない現代女性には、本来、直球も直球…本命どストレートな言葉なのにもかかわらず、まるで見たことも無い大変化球かと錯覚し、ハートのど真ん中にブッ刺ささる凶悪な魔球となるかもしれませんね。

 

しかし、こんな言葉もございます。

 

「頭禿げても浮気はやまぬ」

はい、まんまですw。

人間いくつになっても色気はなくならず、浮気心は収まらないということわざですが、上段でカッコいいセリフで落とした女性も、結局はココの部分が男は信用ならぬから世の男女間トラブルは絶えることが無いのだと思います。

 

浮気は本当によくないと思ふ。

 

おっと…「何キレイごとぬかしとるん?カッス!」とのお声が聞こえてきそうです。

 

いえいえ、僕も男ですから。

浮気をしてしまう男の気持ちがわからないなどと綺麗ごとを言うつもりは無いんです。

もっと言えば浮気をする女性の気持ちもわからなくはないです。

 

でも、それとこれとは話が別で、人間には産まれ持った“嫉妬”という感情があるわけですから、浮気という行為は、この嫉妬心を信用しているパートナーからズタズタに傷つけられるということなので、それはそれは大変な事態を招いてしまうでしょう。

やってももやられてもどちらも無事ではいられない自己犠牲呪文「メガンテ」っちゅーことですわ。

 

まぁ、あえて言うようなことでは無いのですが、相方がいる方は浮気やめましょうw。

 

でもね!!

 

今回タイトルに書いたことっていうのは、浮気よりももっとイカンこんな奴!!

 

槍逃げ野郎とツッコミ野郎には氏を!

 

「は?俺がお前と寝た証拠なんてなくね?」

「強引に?いえいえ、やってませんからw」

 

ようは、いいように騙されてやられちゃった女の子に言うクズ野郎のセリフね。

これは最低中の最低だと思うんですわ。

漫画の世界だけのような気もするけど…という方がほとんどだと思いますけど。

何気にこういう話って多くあるのですよね。

こういうことで女性はトラウマになったり、男性が信じられなくなったりするんですよ。広い視野で見れば少子化にも発展する話ですぜ!!

 

でも、確かに証拠はない。

だから泣き寝入りというパターンが多いです。

 

しかし、そんな時の秘策を今回は授けたい(ご紹介したい)と思います。

 

それはこれです。

f:id:oh-miyatakuya:20170120193111p:plain

 

完璧やw

島さんの顔を見て下さいよwやられた感満載できょとんとされてます。

 

実はこの記事は「課長 島耕作」のこのワンシーンが紹介したいだけの記事だったのです。

 

いやぁ、本当に頭の良い女性だこと!

f:id:oh-miyatakuya:20170120184801p:plain

 

そうおもいません?

 

女性の皆さん、酔っ払ってても相手のホクロ位置だけ徹底しましょw

 

それでは、おしまい。