Refrain

リーマンブロガー大宮の勝手たる記事

2017年成人式だよ全員集合!今年も荒れる成人式、本当に必要なのか?

この記事をシェアする

【スポンサード リンク】

成人式とは何のためにあるものなのか。

f:id:oh-miyatakuya:20170109123127j:plain

2017年1月9日、本日は成人の日と言う事で新成人の皆様、

 

ご成人誠におめでとうございます。

 

僕が成人した時、気分的には高校を卒業した位から大人の仲間入りを果たしていたような気がしていたので、成人になったからと言ってあまり変わることはないような気がしてましたが、実は20歳を迎えるというのは、出来ることが多くなるのと、色々と責任が生れてくるので、本質的に成人を迎えた段階で気持ちを切り替えなければいけないのですよね。

 

いきなり堅そうな話でごめんよ。でも気楽にどうぞ。

 

目次

成人したら変わる事や出来る事

例えば…

実名報道されてしまう。

悪さしたら実名報道されちゃいますね(笑)お顔もバッチリ全国配信されます。

まぁ、ほぼ大半の方はそんなこと心配せずともよいと思いますが、今までヤンチャしていた方は、ちょっと悪ふざけのつもりでやったことで『全国レベルのバカ!』呼ばわりされかねないので充分にご注意を。

 

続いて…

国民年金を払わなければならない。

一部の人を除いて(結婚されている扶養者:3号被保険者や厚生年金加入者:2号被保険者)20歳を超えたら日本に住所があれば全員国民年金払わないといけません。

くれぐれも「俺はまだ実家に住んでいて親の扶養に入っているから払わなくて良いんや」などと勘違いなさらないように。あとで痛いシワ寄せが来ますよ~。

 

さらには以下。

 

1.お酒が飲めて、たばこが吸えるようになる。

2.親権者の同意なしに結婚できる。

3.馬券が買える。

4.ローンが組める(住宅ローンとか)

5.裁判員制度の裁判員に選ばれる可能性がある。

6.10年パスポートが作れる(笑)←もう顔が変わりづらいからかな?

 

おぉ、こう並べてみると結構出来ること多くなりますわ!

18歳を超えた時に、車の免許を取ったら「メチャクチャ大人やん、俺!」と思ってましたけど、やっぱり18じゃあまだまだ子供の域ですね~。

 

これだけできることが多くなって責任が増えたのであれば、10代の頃は暴れてた人も、引きこもっていた君も、みんな自覚を持ってこれからの日々を送らないといけないね!

 

 

…というのは綺麗ごとで、

 

そんなんワシ関係ねぇべ」って思っている方ぶっちゃけ多いと思います。

 

 成人式の今

「よし!成人の自覚を持ってこれからの人生頑張らないと!」

 

なんて心に誓ってキラキラした目で成人式に出席してくれたら、先輩の大人たちや親たちにとっては最高に嬉しいですよね。

 

まぁ、そんな子もそりゃいっぱいいると思う(思いたい)が、自分自身の成人式を思い返すと、「そんなイイコいたっけ?」なんですよね(笑)。

 

ちなみに僕が成人式をしたのは約15年前ですが(笑)。

 

さて毎年恒例ですが、まずはこのニュースを見て下さいな。 

headlines.yahoo.co.jp

 

なにをやってやるんだい(笑)?

まぁ、こういう輩は成人式なんて基本的に同窓会であり、お祭りとしか思ってないんですよね。

そこにアルコールが入っちゃうものですか、まだ“社会”の“し”の字も知らない輩達はそりゃ盛大にワンパクするわけですよ。

 

去年はこんなものもありましたね。

www.iza.ne.jp

酒瓶で殴るのはアカンやろ(笑)。

 

対応策を勝手に考えてみた。 

このように、特に毎年よく荒れる都市の成人式会場ってあるじゃないですか。

これさ、市も「今年も荒れるな…」って、わかってて毎年この状態続けてるんですかね。

『警察や警備員を〇名体制』とか書いてますけど、そんなの暴徒成人には通用しませんて(笑)

彼ら酒入ってるんですから。

 

そんなことしてないで、このようにするのはどうでしょうか。

 

「昔はとんでもない不良だったが今は落ち着いて、建設業に勤しむ2児のパパ」って感じの地元のパイセン方を会場のあちらそちらに配置させる。

 

ビシッとした先輩達を見かけた成人たちはどうですかね?何もできなくなるんじゃないですか?

 

イメージはこんな感じですかね?

………

……

(完全に創作ですがご覧くださいw)

 

彼らはノリノリで成人式会場突っ込んで皆で酒を煽っていた。

 

A君は今日の為に鬼ぞり金髪リーゼントに特攻服バリの紋付袴を仕込んで成人式に挑んできました(親にお金を借りて)。

「オラ-!気合い入れてくべ!今日は目立ってやるぜー!!」

 

会場にて…

「どけどけ!俺らのお通りだ!!シャバ僧どもはこうべを垂れな!!」

かなり調子にのってます(笑)

 

そのイケイケの勢いで会場まで歩いていくA君達。

 

あー、楽しいねぇ!〇中のケンジは元気かなぁ!?久しぶりにオマワリ巻き込んで一暴れしたいところだねぇw…ん?やけに会場入口は静かだな。あ?誰かガンたれてんな

 

A君は目を細めて会場入口付近を睨みつけた。

 

しかし、そこには驚愕の光景が待ち受けていた…。

 

あぁぁあぁ…なんで?山下先輩、木村先輩…えぇ、丸山さんまで(泣)

 

そう、昔たっぷり可愛がって頂いた、先輩方である。

 

A君達の大名行列はそこでTHE ENDとなりました。

 

 

この創作書き続けると長くなり過ぎそうなのでラストちょっと雑になりましたがどうでしょう?

A君のように疎遠になってた昔超極悪だった5歳前後上位の先輩方が突然成人式に「用心棒」として配置されてて、シブいスーツ姿で「おう、お前らシャンとせーよ」などと言われたら…。

 

「お、押忍!!あ(りがとうございま)っす!!」

 

となるしかありませんよね。

 

てか、僕だったらカッコいい大人になった、先輩達を見て背すじがピンとなり、暴れる気なんて一瞬で失せると思うんです。

 

これで『』とした成人式になるんじゃないですかね?

 

ならない?

 

成人式(せいじんしき)とは、日本地方公共団体などが、成人式を行う年度内(多くは成人の日附近)に成人に達する人々を招き、激励・祝福する行事(イベント)である。講演会やパーティーを開いたり、記念品を贈ったりする。奈良時代に起こった元服に始まる日本特有の風習で、ヨーロッパやアメリカではこのような式典などはない(日本以外での事情を参照)。

出典:成人式 - Wikipedia

 

こんなんじゃあきませんて。


2017 実況 沖縄の成人式 国際通り その2

 

どうあるべきか?

見た目がどうこうじゃないんでよ。見た目はド派手にすりゃあいい。いくつになっても女は綺麗に、男はカッコつけなきゃいかん。僕はそう思う。

 

そうではなくて中身。ノリだけじゃなくて締めるとこはビッ!としようよ。

ノルのは成人式終わった後の同窓会の飲みの席でいいやん。ダメ?

美人になった同級生を存分に口説き倒しなよ(笑)

 

去年、一昨年と成人式でヤンチャしてた輩は今の後輩の成人式を見てどう思うんですかね?「カッコいいやん?」と思うか、「あちゃー痛いな、俺もこんなんだったな…」と思うか。

 

もっと言えば5年後、10年後に厳しい社会を知って、それなりの立場も与えられ、守るべき家族が出来たとき、これを見てどう思うか。

 

10代の頃のヤンチャはいいんですよ、まだ取り返しつくから。

 

でも取り返しのつかなくなる大人の入り口である成人式がこんなんでしたら、ちと恥ずかしいと思いますぜ。

 

その昔、まだ暴走族全盛期の頃は18歳で「完全引退」。それ超えてバカやってたら仲間から本当にバカ のレッテル貼られてハブられましたけどねぇ。

 

成人式の時なんて、ボクが中学生くらいの時のメッチャ恐い先輩達は成人式ではバリッ!としてて、祝いに来てた中学校時代の担任の先生と抱き合って喜んだりしててカッコよかったなぁ…、「あれが大人になるってことなんだ!」と思ったもんですよ。

 

もうちっと早めに引退しようぜ!

 

あとは我々大人が役人仕事よろしくで形式ばってやらずに、地元総出でちゃんとした舞台整えて祝ってあげたらいいんじゃないですか。暴れられる舞台作っちゃってるからダメなんだよ。

 

そうでなければ、成人なんてまだまだ「ガキ」だと決めつけて、成人式を無くしてしまうのも一つの方法ですよ。

 

賛否両論メチャあると思うけど。

 

新しい成人式の形

ちなみに最近はこういうカタチの成人式もあるそうだ。

第二成人式

被選挙権を得た25歳を祝う第二成人式(だいにせいじんしき)の開催も始まっている。第1回目は2010年1月11日の成人の日東京都中野区中野サンプラザで開催された。

出典:第二成人式 - Wikipedia

 三十路式

また、新たに30歳を迎える人への激励・祝福を行うイベントとして、2012年、三十路式(みそじしき)が神奈川県川崎市で、30歳の成人式が京都府与謝野町で開かれた。地元を離れて疎遠になった同級生との絆の確認や、地域社会のつながりの強化を狙ったもので、三十路式は神奈川県平塚市や北海道、大阪府、新潟市など、30歳の成人式は北九州市、横浜市、福島県いわき市、福岡市、宮城県塩釜市などでも開催の動きが広がっている。

出典:第二成人式 - Wikipedia

 

なるほど、いいかもしれん。

今のところ30を超えて竹やりマフラーの車や単車で、スクランブル交差点にて信号止めからの水戸黄門コールをかますモンスターは見たことが無い(笑)

 

たぶん、現代は幼稚化してきてしまったんだろうと思う。

 

25歳~30歳。この年になってやっと大人としての自覚が出てくるのが現代社会なのでしょうね。

 

うん、そら晩婚化もうなずけます。

 

まとめ

まぁでも、こんなこと僕みたいな親父が呟いてても、若者からいわせりゃ「うぜぇよ」の一言で一蹴されてしまうのかもしれませんね。年取るって嫌だなぁ…。

 

自分の子供たちが成人を迎える頃にまた考えたいと思います。

 

では、おしまい。