読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Refrain

リーマンブロガー大宮の勝手たる記事

20代、30代が戸建ではなくマンションを購入した方が良い5つの理由

この記事をシェアする

【スポンサード リンク】

若いうちは戸建ではなくマンションを購入した方が良い5つの理由

f:id:oh-miyatakuya:20161101123446j:plain

目次

大宮の不動産あれこれのコーナ〜(そんなものない)

 

このコーナーは不動産屋の営業一筋15年位のつもりである大宮が、専門的なコトをテキトーな感じでアドバイスする、とってもスリリングな記事である。

 

 

「こいつの言ってることテキトーやんけ」

 

と、思う方もいるかもしれませんが、

 

 

はい、その通りです。

 

 

 

かなりの主観の決めつけで語っていきますので、信じるか信じないかは貴方しだいのスタイルでヨロシクっす!

 

つまり、できるだけ鵜呑みにしないようお願いしたい申し上げます。

 

では、今回のお題は。

 

一国一城の主人になるべく、戸建が欲しいんだけど。

 

埼玉県にお住まいの28歳(会社員)Kさんっぽい方からのご相談です。(仮)

 

 

A.やめとけ。

不動産会社経営兼自称サーファーT氏

 

以上。

 

 

はい、ありがとうございました。

 

例えば上記のようなやりとりがあったとしましょうか(笑)←あるわけねぇ

 

ここについて大宮が詳しくお答えしていきましょう。

 

なぜ自称サーファーの怪しい不動産屋社長はやめたほうが良いと言ったのか?

 

それには5つの理由があると考えられます。

 

戸建てを20代で買うのはやめた方がいい理由とは。

 

資産価値が下がりやすい。

戸建は基本木造住宅が多いですね。

木造住宅の法的耐用年数は22年。

ちなみに鉄筋コンクリートは47年です。

 

ここから減価償却率というものを計算して割り出すのですが、まぁ、そこら辺は置いておこう。

 

つまり土地は価値が下がらないが、建物はすーぐに価値がなくなっちゃうってことです。

 

新築で購入しても、フルローンで購入しちゃったら数年で売却っていうのは相当立地が良いエリアでないとキツイってことです。

 

資産価値が全てではないですが、次に説明することに準じてキツイわけです。

 

じゃ次。

 

収益化やリセールがしにくい。

前項で説明した通り残債(ローンの残り)があればそれを抹消(全額返済)できる金額で売らなきゃいかんわけですね。

まぁ、それか売るために現金を捻出して足りない分を補うか...当然嫌ですよね。

 

それもこれも、すぐに建物の値段がさがっちゃうからなワケです。 

www.ohmiya-takuya.com

 

では、売れなきゃ貸すか?

 

という考えにもなるでしょうけども、これまた戸建って収益化するのが大変なんですよ〜。

 

何故か?

 

では次いこ!

 

賃貸マーケットの戸建需要は圧倒的に低い。

 「投資マンション経営」って聞いたことありますよね。

 

「投資戸建経営」はどうですか?

聞いたことありますか?

 

 

そうです、そんな割に合わないものする方はいないわけですよ。多分ね。

 

あと、そもそも貸しづらい。

 

万が一転職だの収入減額だの海外出張等によりマイホームを貸さなきゃいけなくなった時も、戸建を借りる需要が少ないので、本当に借り手つかないんですよ。

 

都心部であればあるほどね。

 

賃料を相場よりも大幅に低く設定してもよければ、その限りではないですが、

まずほとんどの方が賃貸のお部屋を探す時に、まず戸建から見ます?

 

戸建って家賃設定高いし、その割にはボロいし、借りるならセキュリティ重視したいし〜、となる方多いので。

 

やっぱりまずは集合住宅(マンション、アパート)を探しますよね?

 

貸すこともしづらいのです。

 

ほいじゃ次。

 

リフォーム•リノベーションがしずらい。

10数年も住めばやはりなんだかんだ建物や内装にガタがきます。

 

そうなれば考えるのが修繕・改修工事ですよね。

 

いいですか。

 

『劇的ビフォアアフター』を鵜吞みにして戸建てで将来あんな風にリフォームできたらな~、なんて考えたらDead!

 

痛い目見ますからね。

あれはリフォームではございません。

 

9.9割方建て替えです。

 

戸建ては上記でも書いた通り減価償却が激しいのですが、それはすなわち木造の経年劣化のスピードによるものなのです。

 

20年~も経てば構造柱や筋交いなどはそのままだと使いづらいでしょうし、外壁や配管なども手を加えないといかんでしょう。

 

そもそも戸建てはレイアウト変更を絡めたリノベーション工事がしずらいのです。

 

基本的にマンションで言う『壁式構造』と思ってよろしいかと。

 

筋交いが邪魔するので完全に壁が抜けないっちゅー訳ですね。

 

まぁ、ここら辺はまた別件の記事で書きたいと思ってます。

 

セキュリティ面が脆い。

まんまです。

 

特に現在の築浅や新築のマンションに比べるとしょうがないですが、空き巣・放火・押し入り等の犯罪は、やはり戸建ての方が多いようです。

 

まさに「敷居が低い」というやつです。

 

入りやすいんですよね。

 

 

以上。

 

まとめ。

最後ザックり気味になりましたが(笑)こんなところです。

 

まぁ、自論のようなところもありますが、正直言いきっちゃいます。

 

若い内はマンションにしとこ!

 

マンション普及協会みたいな組織の回し者ではないですが(笑)

無理して戸建て買って、将来今以上に空き家が増えるのもどうかと思いますからね。

 

当然ボクもマンションですよ。

 

いつかは戸建て欲しいんだけどね(笑)

終の棲家はもうちょい先ですわ。

 

それでは、おしまい。