Refrain

リーマンブロガー大宮の勝手たる記事

自分のブログを隣の他人が読んでた、って話しを伝えたい。

この記事をシェアする

【スポンサード リンク】

自分のブログを隣の他人が読んでた、って話しを伝えたい。

f:id:oh-miyatakuya:20161025145329j:image

 目次

 

『あ、コレ最近ウチが開発した新商品(サービス)じゃん』

 

大手企業メーカーや一流ブランドにお勤めの方は、このようなことをテレビのニュースやネットなどで目にして、思うこともあるかと思います。

 

さらに、居酒屋にて仲間や恋人、はたまた家で嫁さんや家族にこのようなことを〝スッ〟とドヤ話したりすることもあるのでしょうか。

 

 

 

正直に誇らしいことだと思います。

 

 

ボクがそんな大手企業組織の一員だったら、更に話を付け加えて、自分が関っていようがいまいが、さも自分もプロジェクトに参加したかのような話しをしてしまう可能性が...大いにあるでしょう。←クズ

 

 

しかし、あくまでも組織であるからこその資金力により、様々な広告メディアを駆使することが可能なためである。

 

その1つがブログによるアフィリエイトだったりする。

 

ある日ボクは奇跡を目の当たりにしました。

 

あるはずのない偶然

その日は宅建試験翌日で、「回答速報&予想」の記事を書いたところ、PV数の小爆発が起きていました。

 

 

お昼休憩中にUPした記事でしたがたちまちPV数は増大しそれはとても驚いたのですが、帰宅途中、電車内でそれを軽く凌駕するサプライズが待ってました。

 

---電車内---

 

"ガタンゴトンガタンゴト..."

 

ボク

"ふむ、すごいぞこれは...どこまで伸びるんだ...。コレはボク、スーパーブロガーになれる逸材なのではないのか?ふふ...なんて簡単なんだ、ははは、簡単だよ‼︎ザーボンさんっ!ドドリアさんんんんっ...あ、ぁ!!"

 

↓すでに反省自粛中…・

www.ohmiya-takuya.com

 

と、トリップ中に。

ふと横を見ると。

 

ボク

「あ...?あっ!あ...ああぁぁぁぁあああぁぁ‼︎‼︎⁇

 f:id:oh-miyatakuya:20161025150657j:image

 

 俺の記事見てる!?

 

 

衝撃的でしたね...。

 

 

おそらく宅建受験者だったのでしょう。

盗み見しちゃってすいません...たまたま見えたんです。

 

ボクのブログで合格予想を確認していらっしゃったんですよ((((;゚Д゚)))))))!?

 

 

こんなことってあるのか??

 

いや、何百万、何千と知れ渡っているメディアならまだしも、個人ブログの管理人が見ず知らずの他人で読者を発見するなど、、、そりゃもう、そりゃそりゃ...

 

まぁ、人生で恐らく2度と無いであろうことを経験しちゃいましたね。

 

確信

しかし、これで確信できました。

 

本当に誰かが自分の書いたモノを見ているんだって。←当たり前(笑)

 

正直確信持てなかったんですよ。

わかりますよね?ブログって孤独じゃないですか?

 

アナリティクスでは、どういった流入傾向があるのか?デバイスは主に何か?エリアは?等、色々確認できますが、画面の向こう側にはどんな方がどんな気持ちで、どんな顔で見ているのかってことまでわからないですし。

 

ちなみにボクのクソみたいな記事を結構可愛い女の子が見てました(笑)

すこし微笑んでいましたので合格を確信していたのではないですかね、いい話。

 

であれば!

 

つまらない記事やおかしな言葉を使って書いてはいけない。

 

ライティングスキルももっと磨かなければダメだ!

 

もっと、もっと画面の向こう側の人々を喜ばせたいな!!

 

 

そしてたまになんか買ってくれ(笑)

 

そんなことを思った出来事でした。

 

何十万、何百万PVを得ているスーパーブロガー様でもこんな経験ないんじゃないですかね。

 

もしかしたら、ボクはブログの神様から愛されているのかもしれません(゚´ω`゚)←幸せ野郎

 

 

これからも、もっと良記事を書けるように頑張ります。

 

 

大宮の日記でした。

 

 

おしまい。