読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Refrain

リーマンブロガー大宮の勝手たる記事

【1,000円美容室】1000円カットの技術力が想像以上である件

この記事をシェアする

【スポンサード リンク】

1000円カットの技術力が想像以上であった。【QBハウス】

f:id:oh-miyatakuya:20161030164156j:plain

目次

 

髪はすぐ伸びるからコストが高い。

 

散髪はどの程度の頻度で行ってらっしゃいますか?

 

ボクは2ヶ月に一度は程度の頻度で美容院に通っていましたが、実はギリギリまでモッサリした髪を我慢して美容院に行かないようにしてました。

 

 

だって美容院のカットって結構高くないですか?

 

 

美容師になるには専門学校を卒業し資格を取って、そこからお店で修行修行の毎日を繰り返して、やっとお客さんの髪を切らせてもらえる。

 

そんな努力の賜物による名誉ある職人仕事だと理解している上で、申してもよろしいでしょうか。

 

髪を切るのに4000円〜10000円もかかるのは高いっす。

 

 

例えば、ボクの場合はたまたま美容室某有名チェーン店の店長クラスの人に担当してもらっていたので、通常よりプラス何千円の為、ワンカット約7000円かけてました。

 

何故なら、美容院の担当ってある意味ホストクラブの永久指名の似ていて、一度その担当者を気に入って人間関係築いてしまうと、なかなか変えづらいとこがあるんですもん。

 

たしかに、自分の好みをよく分かってくれている方だったので、「ちょっとこんな感じで」というニュアンスだけで読み取って頂き、非常に満足いくサービスは受けられてたんですけどね。

 

とにかくお金がかかる。

 

それだけが美容院に二の足を踏んでしまう原因でした。

 

キッカケは若手社員

 

「お、髪切ったの?いいじゃん!」

 

ある日、勤め先のお洒落でスタイルの良い若手社員が、長めのゆるふわヘアーをバッサリと爽やかなツーブロックにカットにして出社して来たんですよね。

 

「お洒落じゃん、どこの美容院行ってるの?」

 

なんてことを聞いたら、返ってきた言葉に驚きました。

 

 

「QBハウスっすσ(・´ω`・) 」

 

 

ん?きゅーびーはうす??

 

聞いたことあるけど、、、

 

どこの青山?代官山??

 

「いや、赤羽っすσ(・´ω`・) 」

 

 

おぉ、赤羽にもお洒落な美容院あるんやなー。

 

 

「1000円カットっす('ω')」

 

 

ですよね(笑)

 

 

知ってますよ。どこの駅でも大抵よく見るあの散髪屋でしょ?

 

いやぁ、ビックリしました。

1000円でそんなにお洒落にしてくれるんかい。

 

正直、お洒落に気を遣わないオジサンや小・中学生位しか利用しないのかと思っていたら違うみたいですね。←スゲー失礼

 

なんと、ハサミとバリカンで出来ることなら、基本どんな要望にでもお答えするというスタンスらしいです。

 

なんでも?

 

そう、なんでも。

 

担当さんの技術力にもよるみたいですが、やろうと思えば坊主に凝ったラインを入れてもらったりも1000円でやってくれるらしい。

 

実際行ってみた。

サイドバック6㎜、トップは3㎝位の短髪にしてもらいましたが。

 

ボクの感想は、

 

いつもの美容室と何が違うの?

 

って位テクありました(笑)

 

 

美容師さんから言わせれば、っていう細かい違いはわからないですよ。

 

「わかってねーなコイツ乙」

 

と、言われても仕方がないのですが。

 

一般客的な客として、髪型なんでもイイって思ってる程まだ衰退してなくて、好みも若干うるさめな客という属性であるボク的には、

 

 

全然QBさんでイイじゃないか。

 

という結論に至りました。

 

もしかしたら、たまたま担当してくれたお姉さんが上手だったのかもしれませんけどね。

 

でも、お客さん見てると20代のダサくない感じの人結構いましたよ(笑)

 

正直お勧めです。

 

 

僕みたいに食わず嫌いで…だけど気になってるって方は是非行ってみて下さい。

 

 

普通にカッコよくしてくれます(笑)

 

 

おしまい。