読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Refrain

リーマンブロガー大宮の勝手たる記事

専業主婦がパパに求める3つの条件

この記事をシェアする

【スポンサード リンク】

専業主婦がパパに求める3つの条件

f:id:oh-miyatakuya:20161013022616j:plain

 

目次

 

世の中のお父さん、お母さん、お疲れ様です。

  

いや〜、育児って、本当に大変ですよね。

  

それでは、さよなら、さよなら...

 

さよなら。

 

 

はい、こんにちわ。

 

今日は2児のパパであり父である大宮が、世の中のママさん達に共感度MAXになってもらえるようなパパに言いたいあるある書いていこうと思います。

 

 さっそくまずはこちら。

 

休日はボーっとしてないでオムツでも替えようや!

 

子供のいる家庭あるあるの定番ではないでしょうか?

 

父的に基本仕事が休みの日は、ゆっくりテレビ見たりスマホゲームしたりと、まったりしたいでしょう。

 

しかし、それはママも一緒やで!

 

パパが休みならば普段子供とずーっと一緒にいるママも、子供のコトを少しは任せて休みたいでしょう。

 

しかし、掃除•洗濯•料理等、普段やらないパパには任せることのできない仕事は結局24/7。

 

であれば、子供のコト位はパパがやらなきゃいかんでしょうよ( ̄^ ̄)ゞ

 

ボサっとしてないで、子供が家事を邪魔しないように遊んだり、オムツ替えたり、ご飯を食べさせたりしましょう!

 

それだけでママからの好感度はグン!とアップですわ!

 

自分の使った食器くらい洗おうよ。

ちょっとしたことですね。

そのくらいできるでしょ?

 

 

え?なに?

 

できないの...?

 

だから嫁から汚物を見るような目で見られるんだって( ;´Д`)!

 

 

こんな程度の気遣いができるだけで、奥様からの印象が全く変わりますよ。

 

いや、変わるハズ!

 

だからやれ!

 

そして記事はバズれ!!←願望

 

 

はい次。

 

嫁の話をしっかり聞けって!

普段ママは子供のお話相手で正直ゲンナリ

( ;´Д`)ウチュウジンや〜

 

たまには日々の愚痴や文句、あとはワガママなんかも全て深い懐で受けとめて聞こう!

 

ママの身近な大人はパパしかいないんだから。

 

パパが聞いてくれなかったら誰に聞いてもらうのさ!

 

 まとめ

f:id:oh-miyatakuya:20161013022617j:plain

ハッキリ言って嫁さんから言わせれば、言いたい事は山ほどあると思いますが、

 

ダメなんですよ、男って。

家だとまったりしてるもんでね。

 

「なんでママは怒ってるんだろ?」

「ゆるくいこうぜ〜( ´Д`)y━・~~ヒュー

 

てな感じでさらにイライラさせると思います。

 

夫婦喧嘩は犬も食わぬ。って!そんな言葉もあるくらいだし。

仲よくしたほうが人生得じゃないでしょうか( *´艸`)

 

まぁ、お互い子供にはわからない苦労を毎日してるんですから。

 

目くじら立てずに、せめてこれくらいは実践してみましょう。

 

 

おしまい。